濃くなったシミを薄くする?

あきらめないで濃いシミ

濃くなってしまったシミは、シミ消し化粧品でもなかなか薄くならなかったり、消しにくいと言われます。どうしてもカバー力の強いコンシーラーやファンデーションで隠さなければなりません。しかし諦める必要はありません。有効成分を知っておけば、濃いシミも薄くなる可能性がないわけではありません。しかし大きくなる前に、濃くなる前にケアしておく方が、時間や手間、そしてお金はかかりません。

ハイドロキノンという成分

濃くなってしまったシミに効果のある成分は「ハイドロキノン」です。CMでも目や耳にする事もある有効成分ですが、美白ケアをしている人なら誰でも知ってる有名な成分です。このハイドロキノンは、シミの消しゴムと呼ばれるくらい美白効果が高くいです。皮膚科でもシミの診断をされた時に処方される成分です。もちろん全体的につけるのではなく、濃いシミにスポットとしてつけて置きます。また少しシミっぽくなってきてしまった部分につけるとシミを防ぐ事ができます。この成分は夜寝る前につける事で、朝までに染み込み効果を発揮します。その日の内に吸収してしまった紫外線の影響でできたメラニン色素を除去してくれるお手伝いもしてくれます。他の美白化粧品とも喧嘩をしない成分なので、普通の化粧品を使いながら、ハイドロキノンが含まれているシミ消し化粧品で1点集中すると、シミが消えるかもしれません。今は皮膚科の医師が開発した商品も多く出ているので、自分に合ったものを探してみるのもいいかもしれません。



Copyright (C) 2012-2015シミを消す方法調査隊 All Rights Reserved.